ELITECROSS®

Support Catheter

Power Steering for More Powerful Crossing

当院における血管狭窄部貫通用カテーテル 「ELITECROSS®」の使用経験

ELITEROSSをマイクロカテーテルのサポートとして使用し、Simple、Speedy、Safetyな治療を行う事が出来た。特にELITECROSS内でのマイクロカテーテルの操作性が良かったが、それはELITECROSSカテ内腔径が0.042”という大きさであることと、内腔処理が滑らかに行われている為と考えられる。

Read more

血管狭窄部貫通用カテーテル「ELITECROSS®」を様々な状況下で積極的に使ってみた

近年、病変の複雑性が増加する中で、よりバックアップの強い、より通過性の良好な0.035”対応のサポートカテーテルが期待されている。今回我々は、0. 035”ガイドワイヤー用の血管狭窄部貫通用カテーテル「ELITECROSS」を積極的に、様々な状況下のCTOに用いてEVTを施行したので報告する。

Read more

当院における血管狭窄部貫通用カテーテルELITECROSS®の使用経験

サポートカテーテルはガイドワイヤーの操作性を向上させるのみならず、Rendezvous techniqueや血栓吸引カテーテルとしての使用、選択的造影による造影剤使用量の軽減、いわゆる親子孫カテシステムの構築などその使用方法は非常に多岐にわたる。今回我々は、貫通用カテーテルELITECROSSとスネアを併用することでWire externalizationに成功し…

Read more